VVFストリッパーで電線の絶縁被覆を剥ぎ取る

ホーザンのVVFストリッパーを使用すると、電線の絶縁被覆が簡単に剥ぎ取れます。一般的に、絶縁被覆の剥ぎ取りには電工ナイフワイヤーストリッパーを使用しますが、電気工事士技能試験においてVVFストリッパーを用いれば、工具を持ち変えることなくこれ一本でさまざまな作業をすることができます。

心線被覆ストリップ穴

VVFストリッパーの心線被覆ストリップ穴電線の絶縁被覆の剥ぎ取りには、VVストリッパーの心線被覆ストリップ穴(写真の赤丸部)を使用します。
このストリップ穴を使用すると、VVF1.6mm・VVF2.0mmの電線被覆を2本同時にストリップできます。

VVFストリッパーの使い方(絶縁被覆の剥ぎ取り)

VVFストリッパーと電線VVFストリッパーを使って、電線(単線 2.0mm×2本)の絶縁被覆を剥ぎ取ってみます。

電線を心線被覆ストリップ穴にセット電線をストリップ穴にセットし、VVFストリッパーの柄をいっぱい握ります。

VVFストリッパーの柄を握るVVFストリッパーの柄を少し緩め、外側に押し出すようにまっすぐ引きます。

電線の心線被覆剥ぎ取り完了ほら、簡単に電線の絶縁被覆がストリップできました!
絶縁被覆の2本同時剥ぎ取りも同じような手順で行えます。

電線の絶縁被覆の剥ぎ取りのほか、VVFケーブルの外装剥ぎ取り、ケーブル・電線を切断する、のの字曲げといった作業がこの工具1本で簡単にできます。電気工事士技能試験でVVFストリッパーを使用すれば作業効率もアップし、時間短縮に役立つこと間違いなしです。