検査と測定の問題

問題1 原理的に直流しか測定できない計器は次のうちどれか?
  • (1)可動コイル形計器
  • (2)可動鉄片形計器
  • (3)整流形計器
  • (4)誘導型計器
  • (5)熱電形計器
問題2 単相3線式200/100Vにおける電路と大地間の絶縁抵抗値は何Ω以上でなければならないか?
  • (1)0.1Ω
  • (2)0.2Ω
  • (3)0.3Ω
  • (4)0.4Ω
  • (5)0.5Ω
問題3 以下は電気工作物の検査の種類と検査で使用する測定器の組み合わせである。正しくないのは次のうちどれか?
  • (1)絶縁抵抗試験 − 絶縁抵抗計
  • (2)導通試験 − 照度計
  • (3)接地抵抗 − 接地抵抗計
  • (4)通電試験 − 回路計
  • (5)絶縁耐力試験 − 電圧計
問題4 相順検定器の用途は何か?
  • (1)照度を測定する。
  • (2)交流電流を測定する。
  • (3)電力量を測定する。
  • (4)周波数を測定する。
  • (5)電源の相順を調べる。
問題5 高電圧の電圧測定に用いられる計器は次のうちどれか?
  • (1)可動コイル形計器
  • (2)熱電形計器
  • (3)電流力形計器
  • (4)静電形計器
  • (5)整流形計器
問題6 定格電圧が220Vの三相誘導電動機に電気を供給する電路と大地間の絶縁抵抗値は何Ω以上でなければならないか?
  • (1)0.1Ω
  • (2)0.2Ω
  • (3)0.4Ω
  • (4)1.0Ω
  • (5)1.6Ω
問題7 電動機に対する試験において必要でない測定器は次のうちどれか?
  • (1)回転計
  • (2)相順検定器
  • (3)サイクルカウンタ
  • (4)電圧計
  • (5)電流計
問題8 単相電力計2個を用いて三相電力を測定するとき必要な測定器は次のうちどれか?
  • (1)サイクルカウンタ
  • (2)絶縁抵抗計
  • (3)直流電圧計
  • (4)相順検定器
  • (5)交流電流計
問題9 内部抵抗200Ω、定格電流5Aの電流計に25Ωの分流器を接続した。測定できる最大電流値はいくらになるか?
  • (1)35A
  • (2)40A
  • (3)45A
  • (4)50A
  • (5)55A
問題10 内部抵抗1kΩ、定格電圧10Vの電圧計を100Vとして使用するときに必要な倍率器の抵抗はいくらか?
  • (1)0.9kΩ
  • (2)9kΩ
  • (3)90kΩ
  • (4)0.9MΩ
  • (5)9MΩ