第二種電気工事士(平成26年度)の候補問題

2014年1月14日、一般財団法人 電気技術者試験センターのホームページにおいて平成26年度(2014年度)第二種電気工事士技能試験 候補問題が公表されました。一般用電気工作物の電気工事に係わる基本的な作業であって、試験を机上で行うことと使用する材料・工具等を考慮して作成されたNo.1〜No.13の候補問題の中から配線図が技能試験に出題されます。今年度も試験時間はすべての候補問題について40分が予定されています。

候補問題の複線図と完成予想図

今年度も公表された候補問題の単線図を基に複線図と完成予想図(一部 写真予定)を描きました。実際に技能試験に出題される際には、配線器具の位置や電線の接続器具(リングスリーブ、差込形コネクタ)が異なることがあります。

公開された技能試験の候補問題を基に複線図と完予想図を描きました。配線図や施工条件等の詳細については試験問題に明記されますので、詳細な施工条件は不明です。当サイトに掲載された複線図や予想完成図は参考程度にしてください。

※平成26年度(2014年度)の上期技能試験は候補問題 No.4 と No.11 が、下期技能試験においては候補問題 No.1 が出題されました。