電気工事用の配線器具、材料および工具の実物をみる

以前の技能試験には、電気工事施工時の工具や使用する配線器具、配線器具の個数などを問われる材料選別試験がありました。現在は筆記試験の方に材料選別試験と同等の問題が含まれており、技能試験は単位作業のみとなっています。

材料選別試験がなくなったとはいえ、筆記試験の方に同程度の問題が含まれています。工具はともかく、初めて電気工事用の配線器具を見る人にとって、名前や用途を覚えるのは大変な作業だと思われます。電気工事屋や電材卸会社に勤めてる方は身近に工具や配線器具を見ることができますが、一般の方はそうはいきません。

そんな方々にオススメしたいのがホームセンターです。あなたの住んでいる街、または周辺の一番大きな ホームセンター に行ってみてください。大きければ大きいほどいいです。ホームセンターには、電気工事士試験に出てくる工具や配線器具が豊富に揃っています。

何回か足を運ぶと自然と名前や用途が浮かぶようになりますので、休日にはホームセンターに行って、工具売場や電材売場をぶらぶらして見てください。 そんなものには興味がないという方にはお勧めしませんが...